★事例★アロマテラピー

 

★事例★アロマテラピー

こちらの介護施設はメトロ広尾駅から徒歩5分の閑静な場所にあり、20名程度の方がご入居されている小さめの施設です。正面には緑を豊かに抱える公園があり、窓から見える景色を見ているだけでも心が和みます。

このアロマトリートメントサービスは、当初はまずは開催してみて入居されている方の評判が良いようなら継続しようという施設のご担当の方のご判断でスタートしました。

施設の3Fには公園の緑がよく見える大きな窓のあるラウンジがありますが、その窓際の一画をアロマトリートメントコーナーとし、予約頂いた入居者の方々に来て頂きます。

アロマトリートメントをするだけでもアロマの心地よい香りが広がりますが、さらに積極的にディフューザーを使用して方向空間を広げています。そのため、同じラウンジで囲碁を楽しんでいらっしゃる方や、そこを通るスタッフの方にも「いい香りだね」とお声がけ頂いています。また、環境音楽も利用しており、目の前に広がる緑と調和するものをセレクトしました。

メニューはハンド、フットの他ご希望に合わせて様々な身体の部位の施術が可能ですが、やはり人気なのはハンドです。短時間で思っている以上にリラックスでき、目の前にいるセラピストに手を触って頂きながらのおしゃべりも楽しんで頂いている様子です。

こちらにご入居されている方は現役時代に海外で生活されていた方や、大手企業で重職を担われていた方もいらっしゃりその会話は本当にグローバルかつ多義に渡ります。セラピストもちゃんとついてくために勉強しなければ、、、ですね。

このアロマテラピートリートメントは施設にあるものを利用し、それ以外のものは当日セラピストが持ち込めるものだけなので、準備や後片付けにほとんど時間がかかりません。せいぜい施術スペースを作るために椅子やテーブルを少し移動させるくらいです。スタッフの方には入居ご本人様が自力でアロマコーナーにお越しに頂けない方をお連れ頂くご協力を頂いておりますが、施術中は特にヘルプ頂く必要はありません。

当初はお試しで、ということでスタートしたサービスですが、スタッフの方の施設内の告知活動の成果もあり、現在は月に一回月末を「アロマの日」として定着させることが出来ました。これからもどんどん工夫をしていきながらご入居者の皆様に満足して頂けるサービスを追求していきたいと思っています。

他の高齢者介護施設の事例はこちらからご覧下さい。

その他「かいごdeあろま」に関する詳細情報はこちら

Tags: 
Categories: